コラム

【ミニロト】的中率を上げる!「ゲイル理論」とは?

【ミニロト】的中率を上げる!「ゲイル理論」とは?

ミニロト・イエローが予想する

2020年11月3日【第1101回】ミニロト

高額当選させるための予想数字をお届けします!

予想数字をもらう

こんにちは、ミニロトイエロー・篠田あおいです。

皆さん、「ゲイル理論」はご存知ですか?「ゲイル理論」というのは、ゲイル・ハワードが作ったロトの数字選択方法のことです。

著者のゲイルさんは、元々は証券仲介人兼先物取引人だった女性で、アメリカの金融街ウォール・ストリートで身につけたノウハウを駆使して科学的・数学的なロト分析システムを作り出したばかりか、ロトに関する本をバンバン出版してベストセラーにもなったという超有名人なのです!

そんな著書の一つがコチラ!

ロトマスター

(出典元:アマゾン・ホームページより)

著者のゲイル・ハワード氏

著者のゲイル・ハワード氏

この「ゲイル理論」、アメリカでは「ロトが当たる!」と評判だそうで、かれこれ10年以上前に発売されたにもかかわらず、いまだに根強い人気があるそうです。そこで今回はミニロト予想に使える「ゲイル理論」をご紹介したいと思います。

ミニロト、ロト6、ロト7にも通用する「ゲイル理論」

数字

ミニロトイエローゲイル理論は、「出現する数字の偏りを抽出して、当選数字を予想するための理論」です。これだけだと「えっ?どういうこと!?」って感じですよね。

ミニロトは1~31の数字の中から異なる5個の数字を選びますが、本来ならすべての数字が平等に出るはずなのに、実際の当選結果をみると最多出現の数字と最少出現の数字が出てくるわけです。試しにミニロトの今までのすべての抽選回での各数字の出現回数を見てください。

図①ミニロト・当選数字の出現回数ランキング

最多出現の数字 数字 出現回数(ボ)
第1位 11 199回(39回)
第2位 22 188回(38回)
第3位 19 187回(37回)
第4位 14 186回(27回)
第5位 23 185回(32回)
最少出現の数字 数字 出現回数(ボ)
第1位 01 140回(41回)
第2位 12 151回(43回)
第3位 06 154回(36回)
第4位 26 155回(37回)
第5位 13 156回(25回)
29 156回(21回)

(データ参照元:楽天宝くじホームページ

ミニロトの抽選全1058回のうち(R2.1月時点)、最多の「11」199回と、最少の「01」140回では約60回の出現回数の差が生じているのです。なぜこんなに出現回数に差が出てしまうのか?その要因は本によると、2つあるそうです。

【1】物理的な偏り

01から31までの数字の1つ1つに、“なんらかのクセ”があるため。

【2】時間軸に対する偏り

時が流れていく過程で、「出やすい」「出にくい」といった現象が発生するため。

つまり、数字の出方にはそもそも「偏り」がある。ゲイル理論ではこの偏りを発見して、ミニロト数字予想に役立てるというものなのです。しかもミニロトだけでなく、ほかのロト(ロト6、ロト7)にも活用できるというのがイイですよね!

ゲイル理論の「ホットナンバー」と「コールドナンバー」

「ホットナンバー」と「コールドナンバー」

ミニロトイエローゲイル理論では、2つの性質の異なる数字で予想をしていきます。それが「ホットナンバー」と「コールドナンバー」です。この2つで予想することを、ゲイル理論では「ホット&コールド」と呼びます。

  • 『ホットナンバー』……最近の抽選(一回前~約10回以内)で複数回出ている数字。
  • 『コールドナンバー』……長期間出ていない数字(目安として11回以上出ていない)で、そろそろ出現する時期だと見込まれる数字。

ホットナンバーとコールドナンバーを知るためには、過去の抽選結果を見ることから始まります。そこで、私なりにホットナンバーとコールドナンバーを表で記してみました。

図②あおい作成!ホットナンバー&コールドナンバー表

※黒丸は本数字/白丸はボーナス数字を表示
※ホットナンバーはピンク/コールドナンバーは青

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
1059                                                  
1058                                                  
1057                                                  
1056                                                  
1055                                                  
1054                                                  
1053                                                  
1052                                                  
1051                                                  
1050                                                  
1049                                                  
1048                                                  
1047                                                  
1046                                                  
1045                                                  
1044                                                  
1043                                                  
1042                                                  
1041                                                  
1040                                                  
1039                                                  
1038                                                  
1037                                                  
1036                                                  
1035                                                  
1034                                                  
1033                                                  
1032                                                  
1031                                                  
1030                                                  
1029                                                  
1028                                                  
1027                                                  
1026                                                  
1025                                                  
1024                                                  
1023                                                  
1022                                                  
1021                                                  
1020                                                  
1019                                                  
1018                                                  
1017                                                  
1016                                                  
1015                                                  
1014                                                  
1013                                                  
1012                                                  
1011                                                  
1010                                                  
1009                                                  
1008                                                  
1007                                                  
1006                                                  
1005                                                  
1004                                                  
1003                                                  
1002                                                  
1001                                                  
合計 9 13 14 9 16 5 7 12 12 8 14 15 10 9 8 14 9 8 16 6 14 14 21 11 11 14 19 9 9 9 9
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

私なりに1001回から最新回(1059回)までを調べてみて、3回以上連続で出た数字をホットナンバー認定してみたところ、以下のようになりました。

  • 「03」
  • 「05」
  • 「12」
  • 「16」
  • 「21」
  • 「23」
  • 「25」
  • 「30」

次に11回以上出現していないコールドナンバーも調べたら、図②のようになりました。出ていない期間を青いマーカーで色付けしたことで、11~12回出ていないコールドナンバーも次は出てきていることがわかります。ということで、コールドナンバーは「次に出そうな数字」の目安として使えるのです。

そのほか、「偶数・奇数の偏り」、「数字の大小の偏り」「5つの数字の合計の偏り」などもありますが、すべて条件に入れようとすると大変なので、私ミニロトイエロー・あおいは、「ホット&コールド」オンリーでシンプルに予想していくのがおすすめです。

それでは、次のトピックではゲイル理論をどのように予想に使えばいいのか、やり方を簡単にご紹介します!

ゲイル理論をミニロト予想に取り入れるポイント

ポイント

ミニロトイエローゲイル理論が簡単にわかったところで、次はどうやって活用すればいいかお伝えします。
ゲイル理論によれば、「ホットナンバーは4~5個」「コールドナンバーは1~2個」を選ぶと高額当選に近づけるとあります。ミニロトの5個の数字選びには、「ホットナンバー優勢」で、かつ「コールドナンバーをちょっと投入するかしないか」ということですね。その判断は数十回分の当選結果を見て選択しましょう。

ホットナンバー

  1. 出現回数2回で次回も可能性のある数字を選ぶ。
    →最近では、「02」「16」がすでに2回出ていてリーチの可能性があります。(あくまでも予想の話ですが)
  2. 過去の当選結果でホットナンバーを選ぶ。
    →さきほどご紹介した「03」「05」「12」「16」「21」「23」「25」「30」から複数個選びます。

コールドナンバー

①最近の抽選結果から、そろそろ出そうなコールドナンバーを選ぶ。
→今回ご紹介した図②では、「29」と「30」になります。(※「06」と「17」は出ていない期間が長すぎるので、私は様子見としました)コールドナンバーを選ぶコツは、「11回以上12回」あたり出ていない数字から選ぶことです。

まとめ

いかがでしたか?今までゲイル理論は「難しそう」なイメージでしたが、ホットナンバーとコールドナンバーに絞れば、誰でも活用できそうですよね?もちろん、もっとしっかりゲイル理論を勉強してガッツリと予想したい方は、ぜひ本を購入して勉強して活用してくださいね!(by あおい)

常勝アプリ「あたるクンGOLD」があなたのミニロトライフをサポート

ミニロト連続当選『あたるクンGOLD』 ミニロトを攻略する、おすすめツールをご紹介します。
なんとわずか1年足らずで数千万円以上の当選実績が続出しているミニロトファンのための最後にして最高の常勝アイテム『あたるクンGOLD』は、あなたが夢見る億万長者の夢を今すぐ現実にするアイテムです!『あたるクンGOLD』を使って毎回3等以上をゲットしましょう!

ミニロト・イエローが予想する

2020年11月3日【第1101回】ミニロト

高額当選させるための予想数字をお届けします!

予想数字をもらう