ロト6 コラム

ロト6・攻略の基本の「き」を解説します

ロト6・攻略の基本の「き」を解説します

こんにちは。ロト6レッド・マリです。

最近、SNSもかなり身近になったおかげか、Twitterでロト6の攻略に関するご相談をDMでいただきましたので、ご紹介したいと思います♪

【質問】
ロト6を始めて3ヶ月のサラリーマンです。どうすれば、ロト6レッド・マリちゃんが言うように当選できるのか、もう少しわかりやすく聞きたいです。できれば「攻略の基本」を私にもわかるように教えてください。

こうしたコメント、うれしいですね♪
そこで今回は、ロト6を始めたばかりの人向けにロト6・攻略の基本の「き」と題して、攻略法6つをわかりやすく解説したいと思います。

ロト6攻略①出現した当選数字のバランスを見よう!

数字

ロト6・レッドロト6は「6つの数字」を選ぶのですが、やみくもに数字を選んで当たることは期待できません。数字を選ぶ上で重要なのは、「当選数字のバランス」です。

たとえば、「01 02 03 04 05 06」や「22 23 24 25 26 27」といったように6つの数字が連続で出て当選したことはありません。あるとしたら、「2つ連続」「2つ連続が2組」「3つ連続」の3パターンです。

【過去の当選結果であるケース】

  • 2つ連続……「17 18」「06 07」など
  • 3つ連続……「17 18 19」「21 22 23」など
  • 2つ連続×2組……「11 12 28 29」「05 06 31 32」など

そのため4つ以上の数字を連続で選ぶのはほぼNGと考えていいのです。(万が一出ても超レア!)このように、特定の数字グループ(ひとケタ台、20台、30台)に偏ってしまうのはバランスが悪いので、やめましょう。

ロト6攻略②「最近よく見た気がする……」と感じた数字こそ逃さない

掴む

ロト6・レッドこれはほかのコラムでも書いていますが、ロト6の出目には「トレンド(=最近よく出やすい傾向にある数字)」があります。

もちろん「自分の好きな数字だけ買い続ける!」という鉄人もいますが、より当選確率を上げたいと思うようであれば、出目のトレンドはしっかりチェックしておくべきです。

ロト6は毎週月曜・木曜が抽選日なので、この日の結果をチェックしている人は「最近、この数字よく見るなぁ……」と気づいたら即メモしておいて!逃さず次回の数字予想の候補に入れてみましょう。

とはいえ。

その数字だけがしょっちゅう出ているというわけでもないのがロト6の難しさ。いわゆる「よく出ている数字」だけをピックアップして6つ選んでも、簡単に当選には近づかないので注意してくださいね。あくまでも1~2つ程度が推奨です。

最近よく見かける数字1~2つに、あとは何を足せばいいのか?

ここでも「バランス」が重要です。「よく見かける数字」にプラスしたいのが「最近出ていない数字」。できれば、1~2つほど選びましょう。残りの数字は、ご自身の直感やラッキーナンバーでも良いと思います。

ロト6攻略③低数字と高数字をミックスしてみる

数字

ロト6・レッドロト6の数字(01~43)をざっくりと2つのグループに分け、低数字グループ(01~22)、高数字グループ(23~43)にします。

ロト6では6つの数字を選ぶので、低数字グループと高数字グループから半々ずつ出るように数字を決めていきましょう。

  • 低数字グループ……01~22
  • 高数字グループ……23~43

数字予想をするときは、基本的に半々の組み合わせを意識する

ただし、これも過去の抽選結果と照らし合わせして、最近のトレンド(例:前回は3対3ではなく2対4だった、など)がどうだったかも踏まえておくと、よりいいですね。

(まれですが)もし直近数回分の抽選結果が極端に1対5、2対4などになっていたら、「今は低数字グループが強いのかも」と判断して、その判断を数字予想に反映させるのも手です。

ロト6攻略④偶数と奇数を考慮する

奇数・偶数

ロト6・レッドロト6の予想数字は、偶数の数字と奇数の数字が約半分ずつです。過去の抽選結果を見る限り、「全部が奇数だった」「今回は全部偶数」といった風にどちらかに偏ることはめったにありません。(ゼロではないですが……)

なので、6つの数字を選ぶ上でも、偏りすぎないように気をつけて選んでください。(ほかの条件に気を取られて、後で見返すとうっかりミスで偏ること、よくありますので笑)

基本は3対3で偶数・奇数から選ぶのが鉄板ですが、そうはいってもやはり「トレンド」はここでも最低限チェックしておきましょう。過去の数回分の抽選結果で、偶数と奇数のどちらかに少し偏りが見られないかを確認し、もしそれが2回ほど続いていたら、そちらを採用しても良いと思います。

偶数・奇数を逆張りするという考え方もアリ

中には、「珍しく6つ中5つが奇数だった」「ここ数回、偶数が多い」という傾向が出てくることもあります。何回も続いているようであれば、敢えてここで逆張りをしてみるのも手。奇数が多い結果が3回以上続いたら、偶数が多めで数字予想をするのも良いでしょう。

ロト6攻略⑤6つの数字を足していくつになるか?

電卓

ロト6・レッドロト6の本数字の合計を出すと、おもしろい傾向が出ることがあります。そこで過去の当選結果をもとに、ご自身で合計数字をチェック&記録しておきます。そして平均値を出しましょう。

次にロト6の数字を6つ選んだら、最後に「数字予想の仕上げチェック」としてご自身が選んだ数字の合計も出してみます。その数字と平均値を比べて、高い・低いを見定めます。これを何回か繰り返すうちに、「最近は合計数字が平均より下がり気味だから、数字を調整しようかな」と気づく材料にもなります。

【合計数字の目安】

  • 合計数字が2回連続して上昇……次回の抽選結果の合計は下がる可能性
  • 合計数字が2回連続して減少……次回の抽選結果の合計は上がる可能性

ロト6攻略⑥ボーナス数字は関係ない!? NO!参考になります

いいね

ロト6・レッド最後は、ロト6の毎回の抽選で発表される「ボーナス数字」です。

基本的にボーナス数字といえば、「2等のときだけ関係する数字」ということで、あまり関係ないと思っている人も多かもしれません。またボーナス数字は、そもそも狙いようがないと思っている人もいるはずです。

でも!実はボーナス数字も数字予想と関係あるのです!

ボーナス数字は本数字6つが抽選された後、同様の方式で抽選されて決められています。このボーナス数字にもトレンドがあり、ある程度出やすい数字が存在しています。さらに、ボーナス数字で出た数字は次回以降の本数字で出ることも度々見られるので、ボーナス数字は次回の数字予想のネタとして捉えておくとよいのです。

まとめ

いかがでしたか?今回はロト6攻略の基本の「き」として6つの攻略の考え方を解説してみました。どれか一つからでも取り入れてみてはいかがでしょうか。あなたにもロト6当選がグッと近づくかもしれません♪

「的中!攻略ナビ」では、ロト・ナンバーズに関するお得な情報を毎週メルマガで発信しています。メルマガでしか読めない貴重な情報もたくさんあります。皆様からのご登録を心よりお待ちしています。(by マリ)

常勝アプリがあなたのロト6ライフをサポート

ロト6超的くんゴールド ロト6を攻略する、おすすめツールをご紹介します。
なんとわずか1年足らずで◯◯◯万円以上の当選実績が続出しているロト6ファンのための最後にして最高の常勝アイテムは、あなたが夢見る億万長者の夢を今すぐ現実にするアイテムです!アプリを使って高額当せんをゲットしましょう!

この記事の著者

ロト6・レッド

あらゆる宝くじに精通して、わからないことを質問すると教えてくれるお姉さんタイプのメンバー。