365日当選番号 ロト6予想シート

365日当選番号 ロト6予想シート

常勝アプリ「あたるクンGOLD」があなたのロト6ライフをサポート

あたるクンGOLD 「365日当選番号 ロト6予想シート」をご覧いただく前にロト6を攻略する、おすすめツールをご紹介します。
なんとわずか1年足らずで数千万円以上の当選実績が続出しているロト6ファンのための最後にして最高の常勝アイテム『あたるクンGOLD』は、あなたが夢見る億万長者の夢を今すぐ現実にするアイテムです!『あたるクンGOLD』を使って毎回3等以上をゲットしましょう!

目指せ億万長者!「365日当選番号 ロト6予想シート」で抽選日が毎日当選日になってしまう!?

ロト6の抽選が行われる「日付」ごとに、選び抜かれた極上の数字の中を選ぶだけのラクラクロト6予想「365日当選番号 ロト6予想シート」で億を獲る!!実はロト6で高額当選を狙うカギはロト6の抽選が行われる日付にあるのです!!

ロト6で過去の「よく出る数字」だけを選んだだけでは高額当選は当たりません!

そして、この「日付」とは、「大安は縁起がいい」などの運の良し悪しといったゲン担ぎの類ではなく、これまでに行われたロト6抽選の全てのデータを徹底的に検証し算出された「日付」ごとのロト6の予想方法です。

その結果に基づいた「365日当選番号 ロト6予想シート」についてこれから説明します。

ロト6抽選日の「日付」の秘密に触れていく前に、まずは下の表をご覧下さい。

出現ポジション別出現回数
  第1数字 第2数字 第3数字 第4数字 第5数字 第6数字
01 158          
02 152 15        
03 132 36 2      
04 105 55 5 0    
05 99 56 9 1 0  
06 99 67 20 0 0 0
07 67 61 22 1 0 0
08 70 72 25 5 0 0
09 46 66 26 5 1 0
10 57 80 29 8 2 0
11 38 71 45 5 0 1
12 34 75 43 21 1 0
13 20 72 42 19 4 0
14 29 60 41 23 2 0
15 22 59 66 19 6 0
16 17 49 62 27 8 2
17 11 38 72 36 4 0
18 8 38 62 43 14 1
19 9 38 65 42 15 5
20 9 36 51 53 24 3
21 8 32 78 40 15 3
22 6 27 53 68 20 1
23 4 16 61 57 37 5
24 1 20 33 73 29 3
25 2 10 38 73 37 11
26 1 13 40 55 43 11
27 1 9 45 65 53 15
28 0 8 18 73 53 16
29 0 7 28 45 59 15
30 0 5 22 69 51 25
31 0 8 21 63 56 31
32 0 4 17 43 69 33
33 0 1 11 31 74 43
34 0 1 11 36 72 34
35 0 0 5 30 81 51
36 0 0 5 29 79 56
37 0 0 2 25 69 82
38 0 0 0 10 72 103
39   0 0 5 67 106
40     0 6 35 115
41       1 31 119
42         22 145
43           170

この表はロト6過去全ての抽選における、「01〜43」の各ナンバーの出現回数を出現ポジションごとに示したものです。ちなみにポジションとは、例えば当選番号が「03・10・18・25・33・40」の場合、「03」=「第1数字」、「10」=「第2数字」といった呼称となります。

この表を見ると、各ポジションには理論上38個の数字のいずれかが出現することがわかります。しかも、どのポジションにも出現が集中するボリュームゾーンが存在しているのがわかります。

例えば第1数字の場合、「01〜10」の10数字だけで全体の81.7%の出現をカバーしています。このようなボリュームゾーンから数字を選択することで、ロト6で高額当選を手にすることが可能になると考えられます。

そこで、ロト6の「日付」別の抽選結果に合わせて、各ポジションの出現回数上位4数字(左の表の黄色い数字)の君合わせだけで6数字ヒット、つまり1等がはたして何百本的中しているのかを検証しました。すると、これまでのロト6の抽選で1等にたどりついたケースは1度もありませんでした。

また、同じ条件の元でロト7で検証しても1等にたどりついたケースはわずかに1回。ミニロトでさえたった6回のみとの検証結果となってしまいました。

ロト6の頻出数字だけの組み合わせでダメなら、どの数字がベストなのか・・・。研究に研究を重ねた結果、ロト6抽選日の「日付」が重要であると判明しました。

ロト6抽選日の「日付」によって数字の出現率は全く異なる!

下の2つの表は、ロト6の抽選が行われた「1日」と「2日」それぞれの「第1数字」における「01〜10」の各出現率を調べたものです。

抽選日が【1日】
数字 出現率
01 5.4%
02 13.5%
03 18.9%
04 5.4%
05 13.5%
06 10.8%
07 8.1%
08 5.4%
09 2.7%
10 5.4%
抽選日が【2日】
数字  出現率
01 27.8%
02 5.6%
03 2.8%
04 11.1%
05 13.9%
06 8.3%
07 0.0%
08 2.8%
09 8.3%
10 2.8%

両者を比較すればひと目でわかるように、「01」の出現率は、「1日」と「2日」とでは5倍以上の開きがあります。また、「1日」の「第1数字」には、「03」が高い確率で出現することも判明しています。

ちなみに2016年の場合は、2月1日や8月1日など、1年間に4回の「1日」抽選が行われていますが、そのうち2回で第1数字が「03」という抽選内容となっていました。

その一方で、抽選が行われる日付が「2日」のケースでは、第1数字に「03」が出現する確率は極めて低くなっていいて、「2日」で「第1数字」=「03」という抽選結果になったのは1度きりです。

また「05」は、ポジション別の出現回数一覧の表で示した「上位4数字」には入っていないものの、「1日」と「2日」に関しては、いずれの日も出現率が比較的高いレベルで安定しているナンバーだといえます。

このように、予想する際はまず各ポジションごとに数字を意識するようにして、さらに抽選が行われる「日付」にも注目することで、抽選ごとに狙うべきナンバーが予想できるようになります。

ロト6抽選日ごとの重要ナンバーと「穴数字」の組み合わせ!

それでは、改めてこれまでの予想鑑定の内容について整理します。

ロト6では、6個の当選番号を第1数字、第2数字・・・・とする各ポジションごとに、それぞれ出現実績の高い数字が存在します。こうした「出やすい数字」に着目することは、当選への大いなる筋道となるのですが、毎回これらだけを組み合わせた買い目ではロト6の1等当選にはなかなか結び付きません。これは、ロト7やミニロト、ナンバーズでも同様のことが言えます。

このように、「頻出数字だけの組み合わせ」による予想では、攻略効果があまりにも低いと言わざるを得ません。

そこで、「1日」から「31日」まで、日付ごとに異なる「高出現率数字」を重視して構成したのが、ロト6抽選日別の「365日当選番号 ロト6予想シート」となります。

これにより、ロト6の毎回の抽選それぞれで最適な「狙い目数字」に照準を合わせられるようになります。

ただし、出現率の高い数字だけを狙ってもロト6の高額当選に結びつかないのは、「日付別」の予想でも同じです。

そこで、これから紹介する「365日当選番号 ロト6予想シート」では、各ポジションの「これまであまり出ていない数字」、さらに「未出現の数字」なども厳選してミックスしています。

実績に優れた数字と、そうでない「穴」とも言うべき数字の組み合わせで、今後出るロト6の当選番号が予想できるようになるのです。

「365日当選番号 ロト6予想シート」は永久的に活用できるロト6予想方法といっても過言ではありません。

「365日当選番号 ロト6予想シート」の活用方法

ここまで、「各ナンバーのポジションごとの出現回数」や「ロト6の抽選が行われる日付ごとの出現率」といった、ロト6の予想理論の裏付けとなるデータや出現傾向について解説しましたが、これらのロジックを落とし込んだ予想ツールが、「365日当選番号 ロト6予想シート」となります。誰でも簡単に予想できる「365日当選番号 ロト6予想シート」について、その活用方法を説明します。

「4つの数字から1つずつ」予想して選んでいくだけの超簡単攻略法!

本ページの下部にある表が、「365日当選番号 ロト6予想シート」」です。

例として、ここでは「ロト6の1日」に対応した「365日当選番号 ロト6予想シート」を使って説明をします。

抽選日が「1日」
A B C D E F
03 07 16 25 28 36
04 08 18 27 29 38
05 12 22 28 35 40
06 13 27 31 36 41

例えばあなたが予想するロト6の抽選日が「〇月1日」ならば、この『抽選日が「1日」』の「365日当選番号 ロト6予想シート」を使って予想してください。

「365日当選番号 ロト6予想シート」上部の「A〜F」は、各ナンバーの出現回数を出現ポジション「第1数字〜第6数字」に対応しています。

この例では、まずAラインの「03・04・05・06」の中からいずれかの数字を1個選びます。

続いてBラインも同様に、「07・08・12・13」の中から数字を1個選びます。

このように、Aラインから順に数字を選ぶようにして下さい。

ただし、注意点が1つだけあります。

例えば、今例題としている「365日当選番号 ロト6予想シート」のCラインで「27」を選んだとします。その場合、次のDラインでは「25・27」を選択肢から外すようにしてください。

Dラインで「31」を選んだ場合も同様で、Eラインの候補からは「28・29」を外してください。

一見すると「365日当選番号 ロト6予想シート」には多くの数字が並んでいますが、この「外す作業」を行うことによって、作成可能な組み合わせの数は見た目よりも随分と少なくなります。

抽選日が「1日」
A B C D E F
03 07 16 25 28 36
04 08 18 27 29 38
05 12 22 28 35 40
06 13 27 31 36 41
注目数字
  • 12
  • 27
  • 29
Eラインで未出現の「29」に期待せよ
ひと桁数字が3個でる確率は僅か8.1%。従って、多くても2個選択でいいだろう。なお、Bのラインの最多出現回数ナンバーは、注目数字にも挙げた「12」だ。同じ注目数字の「29」をEラインの候補にピックアップしたが、実はこのポジションでは未出現。しかし、前後の数字が出ていることから、今後の出現が見込まれる。
抽選日が「2日」
A B C D E F
01 12 16 24 28 37
04 14 19 28 31 38
05 15 24 29 33 41
06 19 27 30 37 42
注目数字
  • 01
  • 16
  • 29
中心は、圧倒的出現を誇る「01」だ!
直近は「31以上」の数字が出ていないことから、反動でこのゾーンの数字が出現するはず。Fラインの中心は、40番台ナンバー。さらに、前後の数字が複数回出ているにも関わらず、1回の出現に止まるなど出遅れている「37」にも注意したい。Aラインは出現回数が他を圧倒している「01」をメインにせよ。
抽選日が「3日」
A B C D E F
03 08 17 22 25 35
04 10 19 24 28 39
05 15 21 26 35 40
11 17 22 28 39 41
注目数字
  • 04
  • 21
  • 28
出遅れナンバー「04」がカギを握る
Aラインは3回連続で「03」が出現中で、このポジションでは出現回数1位だ。これに次ぐのが「05」となっているが、その間に挟まれている「04」が出遅れていることから、今後の動向に注目したい。またこの日は、30番台ナンバーの単独出現が多かったものの、直近では2個出るケースが目立っている。
抽選日が「4日」
A B C D E F
01 06 11 23 33 37
02 07 21 25 34 38
03 08 22 26 37 40
04 15 23 29 38 43
注目数字
  • 22
  • 23
  • 37
出現率▼の10番台は軽視でOK!
10番台ナンバーの出現率が極端に低く、未出現となった絵画約4回に1回の23%もある。直近でも、1個出現と言うパターンが多数。注目数字「22」は、Cラインで前後の数字が爆発出現しているため、今後出ても不思議ではない。また「23」は、B〜Eラインのうち、Dラインでのみ出現ナシ。このポジションにも注目せよ。
抽選日が「5日」
A B C D E F
01 10 14 23 30 39
02 11 15 28 34 40
09 12 16 29 35 42
10 13 21 30 37 43
注目数字
  • 09
  • 10
  • 40
40番台ナンバー爆発の中心は「40」だ!
2013年以降は、Fラインに40番台ナンバーが73.3%という非常に高い確率で出現。特にこのラインで出現回数最多タイの「40」は、軸数字候補となる。一方、Aラインは「01」「02」のいずれかが出る確率が41.4%。この2数字が中心だが、ひと桁数字で唯一の未出現となっている「09」は、今後注目したい。
抽選日が「6日」
A B C D E F
01 10 15 23 29 37
02 11 19 24 30 40
03 12 20 25 31 41
04 19 23 30 33 42
注目数字
  • 11
  • 19
  • 41
「31〜40」の反動出現に注意しよう!
「31〜40」ゾーンの数字の出現が少ないのが、「6日抽選」の特徴。2015年から9回連続で1個出現が続いている。このパターンを押さえるのはもちろんだが、反動を加味して「31〜40」の中から複数個選択する組み合わせも作りたい。この他、出現回数2位の「19」は、B〜Eラインで出現実績があるが、特に回数の多いB・Cラインのいずれかでマーク。
抽選日が「7日」
A B C D E F
01 09 13 26 27 32
02 11 16 27 30 34
05 13 17 28 31 37
07 14 20 29 38 43
注目数字
  • 01
  • 17
  • 32
未出現の「07」&「17」が巻き返す
未出現の「07」&「17」が巻き返す Aラインは「01」「02」の出現回数が頭一つ抜けている。よって中心はこれらとなるが、今後、「01〜11」の中で唯一Aラインで出現のない「07」に注目しよう。Cラインは、「11〜20」が出現ボリュームゾーン。その中でも特に出現が多い「20」をマークするのはもちろんだが、未出現の「17」も巻き返してくるはずだ。
抽選日が「8日」
A B C D E F
01 06 13 22 33 36
02 08 14 24 34 39
06 09 15 32 35 41
07 10 18 33 36 42
注目数字
  • 01
  • 10
  • 41
出現が少ない20番台は、多くても1個選択が◎
2016年後半から30番台ナンバーが爆発的に出現している。その割を食っているのが、ひと桁と20番台の数字。前者は直近不調と考えれば十分に巻き返すはず。しかし後者は、過去に未出現となる抽選も少なくないことから、多くても1個出現というパターンがしばらく続きそうだ。ほかにFラインは、40番台で唯一出ていない「41」の反動出現に注目。
抽選日が「9日」
A B C D E F
01 09 11 28 30 35
03 10 22 30 35 37
07 11 24 31 36 38
09 16 25 32 37 43
注目数字
  • 09
  • 28
  • 35
神出設の「09」は2ラインでマーク!
ひと桁数字の中で出現回数トップの「09」はAライン、Bライン共に頻出している。どちらのポジションで出現しても対応できるようにしよう。さらに、同じ注目数字「28」は最多出現回数ナンバーであり、出現ポジションもB〜Eラインと多岐に渡る。その中で群をぬいて多いDラインでマークせよ。
抽選日が「10日」
A B C D E F
03 06 11 24 26 33
04 12 13 25 27 34
06 13 20 27 33 38
09 15 21 31 34 41
注目数字
  • 09
  • 13
  • 34
曲者ナンバーはBラインの「06」
Bラインの基本は「11〜20」ゾーンからの選択。だが、直近では「10以下」が連続出現していることから「06」も軽視できない。また、出現回数トップ2の「33」「34」を2つのラインで配置。いずれもEラインの出現実績がNo.1だが、Fラインでも複数回出ているため、買い目を作るときは気を付けよう。
抽選日が「11日」
A B C D E F
02 11 17 23 29 33
06 12 20 24 32 36
08 13 21 25 33 39
13 20 24 32 36 43
注目数字
  • 08
  • 21
  • 39
「32」の巻き返し出現を警戒しよう!
2011年以降の出現スパンから、Bラインは「11〜20」ゾーンの数字が優勢だろう。Eラインは「29〜36」が出現ボリュームゾーン。その中で劣勢の「32」は今後、反動で頻発する可能性あり。この他、「39」はFラインでのみ出現しており、このラインでは最多出現回数となっている。
抽選日が「12日」
A B C D E F
03 10 14 20 36 38
04 12 15 24 37 40
05 13 24 29 38 42
06 14 25 31 39 43
注目数字
  • 10
  • 24
  • 37
末尾、5系・6系の取捨選択がカギ!
2015年後半から2016年は「21〜30」ゾーンから2個出るケースが目立ったが、直近は1個がメイン。しばらくはこのパターンが続くはず。その中で注目は「24」だ。他に、「05」や「06」といった末尾5系・6系数字のどちらか、もしくは両方が2014年から2017年6月まで必ず出現。いくつかあるが、これらの取捨選択が当選のカギを握るだろう。
抽選日が「13日」
A B C D E F
02 05 15 24 27 38
03 06 18 26 32 40
04 11 20 28 36 41
05 14 21 31 38 42
注目数字
  • 05
  • 20
  • 38
要注目数字は5の倍数ナンバー
直近のBラインにひと桁ナンバーが頻発中。10番台もプレート上にあるが、絞り込むなら勢い重視でひと桁を推奨。また、5の倍数となる数字も直近で席巻しているため、これらの数字も買い目に加えたい。E〜Fラインにある「38」は出現回数1位タイ。どちらのポジションで出ても対応できるように準備せよ。
抽選日が「14日」
A B C D E F
02 08 13 26 28 39
03 09 18 27 32 40
04 10 20 30 36 41
05 12 23 32 37 42
注目数字
  • 09
  • 23
  • 32
「11〜20」ゾーンはカットしてもOK
2015年後半から「01〜10」ゾーンの偶数と「31以上」ゾーンの奇数が爆発出現中。トレンド通りの買い目で勝負するなら、各ゾーンから該当する数字を少なくとも1個加えよう。これに比例してか、「11〜20」ゾーンの数字に勢いがなく、2015年以降の平均出現個数は1個未満。思い切ってこのゾーンをカットする組み合わせもあり。
抽選日が「15日」
A B C D E F
01 05 17 19 32 36
03 06 18 24 34 37
04 10 27 28 35 40
05 19 28 35 37 43
注目数字
  • 06
  • 35
  • 43
出現回数の少ない「06」に注目せよ
「06」はBラインでの出現実績はなく、この日全体の出現回数も1回のみ。だが、1つ小さい「05」がBラインで頻出し、「15日」抽選全体でも3位タイの出現回数であることから、その余波がいつ来てもおかしくない。なお、この日は「21〜30」ゾーンの数字が複数個出るケースが多いが、反動によってその数を減らすことを想定しよう。
抽選日が「16日」
A B C D E F
02 07 11 24 35 38
05 08 14 25 36 41
06 14 18 26 38 42
12 19 21 27 39 43
注目数字
  • 25
  • 26
  • 38
「バランス型」のパターンを推奨
この日は「01〜10」「11〜20」「21〜30」「31以上」の各ゾーンからそれぞれ出現する、いわゆる「バランス型」が多い。数字選択時は、それを意識したい。注目数字「25」「26」は、Dラインで出現各1回ずつの「貧発数字」。しかし、これらを挟む「24」「27」がこのラインの出現回数1位であることから、ゾーンで考えれば、今後は要注意ナンバーと言える。
抽選日が「17日」
A B C D E F
01 10 15 21 36 38
03 13 16 22 37 41
04 15 17 29 38 42
08 17 22 31 39 43
注目数字
  • 15
  • 21
  • 43
前後の数字が頻出の「21」に要注意!
直近では「31〜40」ゾーンの数字に勢いがなく、0〜1個出現が続いている。しかし、かつては複数個出ていただけに、巻き返しによるリバイバル出現に備えたい。他に注目数字「21」は、Dラインでは未出現だが、C・Eラインで出現実績があり、さらに前後の数字も頻出していることから、今後は要注意。
抽選日が「18日」
A B C D E F
02 07 12 28 32 35
06 10 13 29 33 38
09 12 20 30 34 42
10 13 27 34 38 43
注目数字
  • 09
  • 33
  • 43
ひと桁唯一の出現「09」対策が必要
Aラインでの最多出現数字は「06」と「10」。その一方で、ひと桁数字の中で唯一の未出現となっている「09」は、いつ出現してもおかしくない状況のため注意を払いたい。Fラインでは、「43」の出現実績が他と比べて段違い。組み合わせに迷ったらこの数字を軸に据えて、他の数字を選択していこう。
抽選日が「19日」
A B C D E F
01 05 11 27 31 36
04 08 14 29 34 37
05 09 16 30 37 38
08 15 21 31 39 40
注目数字
  • 05
  • 29
  • 37
「05」「37」の選択ラインがカギ
注目数字の「05」「37」はこの日の出現回数でそれぞれ1位、2位。共に2つのラインでピックアップしたが、どちらで選択するかが当選のポイントになるだろう。幅広い組み合わせパターンで対応したい。もう1つの注目数字「29」はDラインでの出現実績はないが、左右のラインで出ているため、このラインでも出現する可能性は大。
抽選日が「20日」
A B C D E F
03 11 13 21 27 35
04 12 17 23 35 37
05 13 23 24 36 39
06 21 24 30 37 40
注目数字
  • 05
  • 30
  • 40
反動で「05」が頻発する可能性大!
Aラインは「01〜06」に出現が集中し、その占有率は65%。だが、その中で「05」だけは僅か1回に止まっている。周辺数字の出現回数に呼応するかのように今後は爆発する可能性がある。これはBラインの「12」も同様だ。なお、2016年以降のドラインは偶数のみ出現。反動を考慮すればそろそろ奇数も。
抽選日が「21日」
A B C D E F
03 09 17 20 26 39
04 12 18 24 27 40
07 14 19 25 33 41
10 16 23 28 35 42
注目数字
  • 07
  • 14
  • 27
出現のない「07」「14」を要マーク
Aラインは「01〜12」までがメインの出現ゾーンだが、その中で唯一の例外は「07」。このラインで1回も出ていないが、Bラインでの出現実績があるため押さえた方がいいだろう。また、Bラインも出現ボリュームゾーンである「09〜16」の中で「14」のみ未出現。今後、こちらにも注意を払いたい。
抽選日が「22日」
A B C D E F
02 06 13 25 29 37
04 12 21 26 30 38
12 15 29 30 38 42
13 17 30 31 39 43
注目数字
  • 13
  • 30
  • 38
Aラインに「11以上」の警戒を
Aラインに「11以上」が出るケースが多い日で、パーセンテージにすると27.5%。この値は決して低くない。この他では、注目数字「13」は未出現だが、前後の数字が出ていることから軽視はNG。同じ注目数字の「38」はEライン、Fラインの2つでチョイスしたが、実績は前者が圧倒的だ。
抽選日が「23日」
A B C D E F
03 11 12 16 30 32
05 12 18 22 31 37
10 13 20 25 35 39
11 20 23 29 39 43
注目数字
  • 20
  • 25
  • 35
「11・12」の連続数字を加えよう!
「11」「12」は共に過去の実績から2ラインで有力。当然「11・12」という2運続数字を形成したケースもあるので、これを含む組み合わせも押さえたい。Cラインの「20」、Eラインの「35」は出たことがない。しかし、この2数字はそれぞれ左右のラインで出現実績があることから、いつ出てもおかしくない状況にある。
抽選日が「24日」
A B C D E F
01 04 12 18 26 36
02 06 13 24 27 37
03 08 14 25 32 39
05 10 16 26 33 42
注目数字
  • 08
  • 13
  • 25
爆発出現の可能性を秘める注目3数字
3つの注目数字はいずれも各ラインでの出現が0〜1個と少ない。しかし、前後の数字が複数回出現していることから、今後頻発する可能性は十分にある。なお、この日はAラインに「11以上」が6回出ているが、そのうちの5回で「11〜20」ゾーンの数字が3個以上出現。プレートにはないが、余裕があればそんな買い目も狙ってみよう。
抽選日が「25日」
A B C D E F
06 10 15 18 27 33
09 11 16 26 29 34
10 14 17 27 32 37
14 16 26 31 34 38
注目数字
  • 14
  • 33
  • 34
イレギュラーなパターンも押さえろ
「11〜20」ゾーンから5個や「21〜30」ゾーンから6個全て出現といった異色の出目も。プレートで「01〜10」「11〜20」「21〜30」のいずれかのゾーンをカットした組み合わせが作れるので、そのような買い目も押さえたい。他に、「34」はFラインでの実績はないが、前後の数字の出現具合からこのラインでも候補とした。
抽選日が「26日」
A B C D E F
02 09 15 16 29 40
04 10 16 26 31 41
05 14 17 27 34 42
08 16 26 31 38 43
注目数字
  • 05
  • 16
  • 42
頻出「16」はCラインが最有力だ
唯一、「16」だけが3ラインでビックアップされているが、これはいずれでも実績十分なため。どのポジションに定置するか迷うが、直近の動向からCラインが最有力と見る。この他では、2013年後半から「31以上」のゾーンから2個出現するパターンが非常に多くなっている。そのような組み合わせを本線に考えてもいいだろう。
抽選日が「27日」
A B C D E F
02 06 10 20 24 32
06 10 11 21 32 38
07 11 12 22 34 41
08 16 17 25 35 43
注目数字
  • 06
  • 21
  • 32
40番台ナンバーの頻発警報発令中!
注目数字の「06」はAライン、Bライン共に有力。どちらのラインで出現しても対応できるように準備せよ。また、「21」はDラインでの出現は過去になし。だが、前後の数字が頻発しており、いつ出てもおかしくない状況のためチョイスした。なお、2014年以降は40番台ナンバーの出現確率が57.1%と頻発している。
抽選日が「28日」
A B C D E F
01 11 15 21 28 36
02 13 17 23 34 38
09 14 20 24 35 42
10 15 21 26 36 43
注目数字
  • 09
  • 21
  • 35
「02・11」以外のパターンで勝負だ!
頻発しているのは、Aライン=「01〜10」ゾーン、Bライン「11〜20」ゾーンの数字という組み合わせだ。このなかで、「02・11」の同時出現が、2016年以降に3回もある。同じ組み合わせが幾度となく出るケースもあるが亜、出現過多との見方おmできるため、これ以外の組み合わせをメインに考えてもいいだろう。
抽選日が「29日」
A B C D E F
01 11 15 21 28 36
02 13 17 23 34 38
09 14 20 24 35 42
10 15 21 26 36 43
注目数字
  • 09
  • 21
  • 35
「02・11」以外のパターンで勝負だ!
頻発しているのは、Aライン「01〜10」ゾーン、Bライン=「11〜20」ゾーンの数字という組み合わせだ。この中で「02・11」の同時出現が2016年以降に3回もある。同じ組み合わせが幾度となく出るケースもあるが、出現過多との見方もできるため、これ以外の組み合わせをメインに考えてもいいだろう。
抽選日が「30日」
A B C D E F
01 06 12 22 28 31
02 08 19 23 30 34
03 10 20 25 31 42
10 15 23 26 34 43
注目数字
  • 12
  • 15
  • 42
Aライン「12」は見逃しNGナンバー
直近では「21〜30」ゾーンの数字が不調。しかし、かつては頻発していることから、反動よって再び頻出する可能性もあるので注意したい。また、ロト6の抽選序盤のこの日はAラインに「11以上」が出るケースが多数あったが、2008年以降は僅か1回。だが、こちらも反動を考慮すると「12」は決して目見逃してはいけない数字となる。
抽選日が「31日」
A B C D E F
01 07 13 21 31 37
02 08 14 25 35 41
06 12 21 30 36 42
07 13 23 31 37 43
注目数字
  • 02
  • 13
  • 42
40番台頻発の反動で「37」の出現もある!
注目数字の「02」は1回しか出ていない。実績だけでは狙いづらいが、前後の数字が頻出していることから、それに挟まれている「02」も今後出現する可能性は十分ある。他に、直近ではFラインに40番台ナンバーが連続出現中だが、その反動で30番台の数字が出る可能性も否めない。「37」も決して軽視してはいけない数字だ。