コラム

【ナンバーズ3】ストレートの確率を上げるにはダブル狙い!

【ナンバーズ3】ストレートの確率を上げるにはダブル狙い!

こんにちは!ナンバーズ3オレンジ・ゆりです。気軽にウキウキしながらお小遣い稼ぎをしている人や、ゲーム感覚で楽しんでいる人など、ナンバーズ3の楽しみ方はそれぞれですよね♪

ところで、ナンバーズ3では3つの数字の組み合わせから「3つのパターン」があるのはご存知でしょうか?今回は「ナンバーズ3・ストレート当選」に注目して、どの組み合わせパターンが当選確率を高くなるのかについてご紹介したいと思います。

ナンバーズ3「3つの数字の組み合わせ」

数字

ナンバーズ3オレンジナンバーズ3では、3つの数字の組み合わせ方法があります。
まず、1つ目は同じ数字が3つ続く「オール」、2つ目は違う数字3つの「シングル」、3つ目は、同じ数字2つに違う数字1つの「ダブル」という組み合わせです。ナンバーズ3は数字が3つしかないので、この点はシンプルですよね!

  1. オール……「333」のように、同じ数字3つで構成
  2. シングル……「123」のように、すべて違う数字3つで構成
  3. ダブル……「221」のように、同じ数字2つとそれ以外の数字1つで構成

さてさて!この3つの組み合わせの中で、一番ストレートの確率が高くなるもの……

皆さんなら、どれだと思います??

実は……「ダブル」なんです!

ナンバーズ3・「なぜダブルは強いのか?」その理由を解説

ダブル

ナンバーズ3オレンジストレートの確率でダブルが高いという理由を知りたい人もいると思います。それでは、「シングル」「ダブル」の申し込みをしたときの数字の組み合わせ数に注目してみましょう。

シングルで「1」「2」「3」を選び、当選数字が「123」だった場合

★5つの組み合わせでボックス当選
★1つでストレート当選

123 132 213 231 312 321
ボックス当選
はずれ ス当選

シングルで購入すると、「1」「2」「3」の3つの数字を選んで組み合わせを作れるので、6通りのパターンができます。これだとボックス当選の可能性は広がる分、ストレートの確率は6分の1となってしまいますね。

ダブルで「1」「1」「2」を選び、当選数字が「211」だった場合

★3つの組み合わせでボックス当選
★1つでストレート当選

112 121 211
ボックス当選
はずれ ス当選

一方、ダブルで購入すると使える数字が2つなので、組み合わせも3パターンとなります。ボックス当選の可能性がシングルより低くなる分、ストレートの確率は3分の1となるんですよね。

だから、ナンバーズ3でストレートを狙いたいときは、やっぱりダブルの方がアドバンテージがあるってわけなんです。

ナンバーズ3・ダブル買いの注意点は?

チェック

ナンバーズ3オレンジここまでご紹介すると、「ダブルがそんなにおすすめなの?」という疑問を持つ人もいらっしゃるかもしれません。
そうです!もちろん、ダブルは万能ではないのです!

まずは下の表を見てください。

数字タイプ 並び方例 組み合わせ数
ストレート ボックス
オール ●●● 10

10

シングル ●▲■ 270

90

ダブル ●▲▲ 720

120

合計 1000

220

実は、ストレートの数字の中でダブルが占めるのは、1000パターン中270!(全体の27%)。ということで、わかりやすく言うと、10回中2~3回の出現という見通しになるんです。ダブルのメリット(ストレートの確率)を理解しつつも、しょっちゅう出ないダブルを的中させるのは、楽ではないのです。

そもそもストレートはボックスよりも当選金額が高い分、当選させる難易度も高いので、このあたりは皆さんそれぞれのナンバーズ3の戦略の違いも出てくると思います。

ナンバーズ3・ダブルを買うタイミングは?

チャンス

ナンバーズ3オレンジダブルを買うメリットとデメリットを理解した上で、さあ!それではダブルで買いたいとしたら、一体いつ買えばいいのか?ここの見定めが重要ですよね。

当然ですが、数字選択式宝くじには「絶対」はありません。でも流れを読むことでタイミングを掴むのも1つです。

そこで役に立つのが「傾向表」!

いつもデータをチェックしている人、自作している人それぞれだと思いますが、そこで数字の出目を確認してみましょう。そして流れが変わるタイミングを自分なりに探してみてください!

ダブルが出そうなタイミング

  1. シングルが3~5回連続で出ている
  2. ダブルが1回出た直後

当選数字の傾向をしっかりチェックしてみましょう♪

ナンバーズ3・オールを狙うべきではない理由

NG

ナンバーズ3オレンジシングルとダブルについてご紹介したところで、最後に残ったオールについても。
さきほどの表を見ていただきますと、オールの組み合わせ数がわかりますよね。実はストレート・ボックスともに1000パターン中10(1%)しかありません。ナンバーズ3を少しでも当てに行きたい人には、おすすめできない組み合わせなんですよね。

確率だけではない、もう1つの理由もあります。

実際「111」「555」「777」といったオールの数字を買う人は、「ゲン担ぎ系」の人が多いため(ゲン担ぎ自体を否定しませんよ!私も好きなので)、いざ当選しても当選金額が減ってしまうんです……(悲哀)

ゲン担ぎ目的の人は一定数いますので、せっかく当たったのにシングルやダブルで当選するよりもぐっと当選金額が減ってしまうのは残念ですが、仕方ないのです。

ナンバーズ3・シングルやダブルを選ぶときのポイント3つ

ポイント

ナンバーズ3オレンジオールを買うときの注意点の後はやっぱりシングルやダブルの注意点についてももう少し触れておきたいと思います。
ここでは、主に3つケースを挙げますね。どれも知っておいて損はないはずです。

語呂合わせ

オールのケースに通ずる話になりますが、それはシーズンごとの「語呂合わせ」買いです。「当選」を意味する「107」とか、「ナンバーズ」を意味する「784」、ロトを意味する「610」等々、語呂合わせはたくさんあります。でも同じことを考える人がたくさんいる、ということも念頭に置いておきたいものです。

日時合わせ

お正月からはじまって、日本では1年中さまざまなイベント行事が目白押しですが、そこで増えるのが「クリスマスだから“1”と“2”と“5”を使おう」とか、「今日はお正月だから111で!」という「日時合わせ」買い。イベント近辺では、特に被りやすいと言えるでしょう。

抽選日当日の数字

これも意外に多いのですが、自分が買った日の日時を使う(例:3月21日購入→「321」)というのもあります。思考的に似通った傾向の人と被りやすいので、できれば避けた方がいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?ナンバーズ3でどうしてもストレートの確率を上げたいなら、「ダブル狙い」が近道です。でも、その分ボックス当選の確率が減るリスクもあるので、その点は十分検討して自分なりの買い方をしてみてくださいね。私もナンバーズ3ファンの皆さまを応援してます♪(by ゆり)

常勝アプリ『あたるクンGOLD』があなたのナンバーズ3ライフをサポート

ナンバーズ3超的中『あたるクンGOLD』 ナンバーズ3を攻略する、おすすめツールをご紹介します。
なんとわずか1年足らずで◯◯◯万円以上の当選実績が続出しているナンバーズ3ファンのための最後にして最高の常勝アイテムは、あなたが夢見る億万長者の夢を今すぐ現実にするアイテムです!『あたるクンGOLD』を使って高額当せんをゲットしましょう!