コラム

【ビンゴ5】高確率で数字を当てる!ナナメライン成立テクニック

【ビンゴ5】高確率で数字を当てる!ナナメライン成立テクニック

ビンゴ5・ピンクが予想する

2021年3月10日【第203回】ビンゴ5

高額当選させるための予想数字をお届けします!

予想数字をもらう

こんにちは、ビンゴ5ピンク・しょう子です。

ビンゴ5ファンの皆さんは、いつもどうやって数字予想をしていますか?元々、ビンゴ5はゲーム要素もあるし、ほかの数字選択式宝くじより攻略法も少ないので、どちらかというと感覚で数字を選ぶ人が多い宝くじですよね。

ビンゴ5は遊び感覚で数字を予想してうまくいく人もいれば、悲しいほど当たらない人もいます。でもビンゴ5は、ライン1本さえ当てれば7等200円がゲットできるオイシイ宝くじ。やり方によっては元がすぐに元が取れるのです。

だからこそ、まずはライン1本当てたい!!!

そんなときは数字を絞ってみてはいかがでしょうか?今回は2021年おすすめの「ビンゴ5の数字を高確率で絞るナナメライン成立テクニック」をご紹介します。

ビンゴ5で狙いやすいライン、それは……

狙う

ビンゴ5・ピンク皆さんは、ビンゴ5で一番狙いやすいラインがどれかわかりますか?

ズバリ!左ナナメラインです!

と言うと、「なぜ、左ナナメなの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。これには単純な理由があります。

ビンゴ5を予想するとき、多くのファンの方々は「01~05」のところから数字決めすると思います。

数字が小さい「01、02、03、04、05」は、足して41理論を考えるときも計算がラクチンです。やっぱり「選びやすさ=ヒトの直観が働きやすくなる」のではないでしょうか?

それに、ヒトは元々左上に目線を運び、そこから右下へと移動する性質があります。これは「グーテンベルク・ダイヤグラム」とも呼ばれていますが、この視線の法則が活かされている例として、コンビニエンスストアの商品棚の陳列があります。(※コンビニでは左上に一番の目玉商品が置かれるようになっている。)

というわけで、ヒトが無意識かつ直感で選びやすい「左ナナメライン」をしっかりと的中することがビンゴ5攻略のステップとなります。それでは、ビンゴ5にどんな数字予想&攻略法があるのか整理してみましょう。

ビンゴ5・さまざまな攻略方法

①足して41理論

2つの数字の合計が41になるように数字の組み合わせを決定していく方法。かつてジャニーズのKis-My-Ft2(キスマイ)さんたちが「10万円でできるかな」でも披露していました。私も前の記事で紹介・検証済みです。

【そのときの記事はコチラ】

②引っ張り数字

前回の当選結果で出現した数字は再び出る「引っ張り数字」は、ビンゴ5でも約7割の確率で出現中です。(時期により誤差アリ)

【そのときの記事はコチラ】

③相性数字

「ある数字と数字が同時に出る回数が多い=相性数字」と見なして数字予想に役立てる方法。あまり古いデータでは予想に役立たないため、常にアップデートされたデータを参照してやるのがおすすめです。

【そのときの記事はコチラ】

④地道にデータ集計

数字選択式宝くじではおなじみ、抽選結果をエクセルなどで集計して予想する方法。地道な作業が得意&好きな人向けです。数か月単位で変わる出目のトレンドもキャッチしやすいのがメリット。

以上が主な4つの方法でした。今回は左ナナメラインを限りなく的中に近づけるために、④「地道にデータ集計」を採用した攻略となります。それでは、次のトピックでくわしくご紹介します。

ビンゴ5 ・左ナナメライン成立テクニック

ビンゴ5 ・ライン

ビンゴ5・ピンク1つ目の数字えらび
ビンゴ5を1本でも多くライン成立させようと考えたとき、2~3ヶ月毎に訪れる出目のトレンドを見るのが一番です。

左ナナメの起点となる「01~05」は、過去30回どのように出現しているのでしょうか?出目の変化をデータで探ってみました。

ビンゴ5・「01~05」の出現状況 ~最新30回分~
抽選回 0105からの当選数字
第195回 04
第194回 02
第193回 05
第192回 04
第191回 05
第190回 03
第189回 05
第188回 03
第187回 05
第186回 03
第185回 04
第184回 01
第183回 03
第182回 04
第181回 02
第180回 01
第179回 01
第178回 02
第177回 03
第176回 02
第175回 01
第174回 02
第173回 01
第172回 01
第171回 04
第170回 02
第169回 03
第168回 05
第167回 02
第166回 02

最新の30回では各数字はこのように出ていました。

  • 01……6回
  • 02……8回
  • 03……6回
  • 04……5回
  • 05……5回

最新30回の抽選では、どうやら「02」が一番多く出ています。ただ出現回数だけでなく、ここ数週間で出ている数字もチェックすると状況はまた変わってきます。昨年12月から1月にかけて、「04」と「05」に勢いが感じられる出方です。

こんな感じで、まずは自分なりにどの数字を軸に考えるかを決めていくのがポイントです。軸となる数字が決まったら、次は左ナナメライン成立のために「36~40」からもう一つ数字を選ぶことになります。

2つ目の数字えらび
次は「36~40」の数字の出目の変化を把握したいと思います。あわせて合計数字もチェックします。

ビンゴ5・「01~05」「36~40」の出現状況、合計数字 ~最新30回分~
抽選回 01~05からの当選数字 36~40からの当選数字 合計数字
第195回 04 36 40
第194回 02 37 39
第193回 05 37 42
第192回 04 37 41
第191回 05 37 42
第190回 03 39 42
第189回 05 40 45
第188回 03 37 40
第187回 05 40 45
第186回 03 37 40
第185回 04 39 43
第184回 01 40 41
第183回 03 36 39
第182回 04 38 42
第181回 02 36 38
第180回 01 36 37
第179回 01 38 39
第178回 02 37 39
第177回 03 39 42
第176回 02 40 42
第175回 01 36 37
第174回 02 37 39
第173回 01 38 39
第172回 01 38 39
第171回 04 39 43
第170回 02 36 38
第169回 03 40 43
第168回 05 37 42
第167回 02 37 39
第166回 02 37 39

最新30回の抽選結果を見る限り、足して41になる回は2/30回中でした。ということで、現在のトレンドでは「足して41理論」は確率的にも敬遠しておいた方が良いことがわかります。その代わりに多かった合計数字は「39」でした!

【合計数字の結果】

  • 37……2回
  • 38……2回
  • 39……9回
  • 40……3回
  • 41……2回
  • 42……7回
  • 43……3回
  • 44……0回
  • 45……2回

1つ目で出した数字と組み合わせる数字として、より確率の高い数字は「足して39」になる数字です。というわけで、ビンゴ5の左ナナメラインを成立させたいなら合計数字39狙いで行ってみましょう。

ビンゴ5 ・左ナナメライン成立のカギは「合計数字39」!

ビンゴ5・ピンク少し予言めいた書き方になりましたが、最新30回の抽選結果では左ナナメラインの数字2つを選ぶ時は「足して39」がおすすめです。

なんといっても9回/30回中の出現回数は無視できません。現段階ではかなり高確率なのはまちがいないので、試してみる価値はあるはずです。

そして、この攻略方法ですが、2~3ヶ月分のデータで考えるのがおすすめです。古くなったデータでは出目のトレンドが正確にはつかめません。楽して当選しようと思わず、ちょっとした手間をかけてみる!それによって、ビンゴ5のライン成立の糸口が見つかります。

まとめ

いかがでしたか?今回は、左ナナメラインをピンポイントに狙った攻略についてご紹介してみました。いつもは直感派、ゲーム感覚派の人も、一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

「的中!攻略ナビ」は、ロト・ナンバーズに当選するための耳よりな情報を毎週メルマガで発信中です。登録すれば今ならプレゼントもあるので、この機会にしてみてね。(by しょう子)

常勝アプリ「あたるクンGOLD」があなたのビンゴ5ライフをサポート

ビンゴ5連続当選『あたるクンGOLD』 ビンゴ5を攻略する、おすすめツールをご紹介します。
なんとわずか1年足らずで数千万円以上の当選実績が続出しているビンゴ5ファンのための最後にして最高の常勝アイテム『あたるクンGOLD』は、あなたが夢見る億万長者の夢を今すぐ現実にするアイテムです!『あたるクンGOLD』を使って毎回3等以上をゲットしましょう!

ビンゴ5・ピンクが予想する

2021年3月10日【第203回】ビンゴ5

高額当選させるための予想数字をお届けします!

予想数字をもらう