コラム

【実話】ミニロトの珍しい当選数字と抽選回、一挙公開!

【実話】ミニロトの珍しい当選数字と抽選回、一挙公開!

ミニロト・イエローが予想する

2020年10月27日【第1100回】ミニロト

高額当選させるための予想数字をお届けします!

予想数字をもらう

こんにちは。ミニロトイエロー・篠田あおいです。

この前、暇だったので過去のミニロトの当選数字をずーっと見ていたんですね。そうしたら、たった5つの数字の羅列にもかかわらず、時々「えっ!?コレ本当に!?」とびっくりしてしまうような当選数字をいくつか見つけました。

実はミニロトでは時々「珍事」のような面白い当選数字が出るということで、ファンの中では知られているんです。そこで今回はミニロトを始めたばかりの人のために、ひと味変わった珍しい当選数字や伝説の抽選回をご紹介したいと思います。

ミニロト伝説① 1等なのに「当選金17万円」

17

ミニロトイエローまず一つ目にご紹介したいのが、1等当選なのに当選金額がたったの17万円だったという第621回の珍しい抽選です。「ミニロト史上、最低当選金額」ということで、一時話題にもなりましたね。

参考までに、ミニロトの各等級の当選金額はコチラ!

ミニロト・当選条件
等数 当選確率 理論上の当選金 当選条件
1等 1 / 169,911 約1,000万円 数字が5つ一致
2等 5 / 169,911 約15万円 数字が4つ、さらにボーナス数字が一致
3等 125 / 169,911 約1万円 数字が4つ一致
4等 3,250 / 169,911 約1,000円 数字が3つ一致

ご覧の通り、理論上では1000万円、多いときでは3000万円(最高当選金額4000万円の回もありました)なのに、なぜ621回の抽選回では17万円だったのか、とても気になりますよね……?その秘密は当選数字にありました!

ミニロト抽選結果 第621回
抽選日 2011年7月5日(火)
当選数字 06、12、18、24、30(09)
1等 1,129口 175,900円
2等 166口 85,900円
3等 4,729口 5,200円
4等 77,290口 800円

※当選数字の()内の数字はボーナス数字を表しています。

当選数字「06、12、18、24、30」を見てすぐに「ピン!」と来た方もいるのではないでしょうか?

そうです!この回、九九の6の段がそのまま出たのです!!(笑)

それで当選口数にも注目してみると、なんと九九の数字を選んだ人が1129人もいました!つまり、ミニロトでは「実は九九を使って当選数字を予想している人がけっこういる」ということなんですね。たしかに、インスピレーションで「九九」自体は悪くないと思います。ただ当選金額は当選口数で山分けが原則なので、人数が多いとそれだけもらえる当選金が少なくなってしまうのです。

結果として、621回では多くの人が九九で予想を的中させた代わりに当選金額も史上最低となってしまったようです。なかなかの珍事でしたね~。

ミニロト伝説② 1等78本!大量発生のナゾ

金(ゴールド)

ミニロトイエロー次もわりと最近の出来事なので覚えていらっしゃる方が多いかもしれません。第1056回は、なんと1等が78本も出てしまった珍しい回だったので話題となりましたね。

通常のミニロトの1等の本数は10本前後です。伝説①の1等当選数1129口には負けるものの、こちらも78本ということである意味異常発生だったわけです。一体何が起きたのでしょうか?

ミニロト抽選結果 第1056回
抽選日 2019年12月17日(火)
当選数字 03、12、14、21、25(10)
1等 78口 2,001,000円
2等 70口 160,100円
3等 2,167口 8,900円
4等 52,882口 900円

※当選数字の()内の数字はボーナス数字を表しています。

当選数字をご覧ください。こちらは九九の数字で出揃ったわけではなさそうですね。
↓ ↓ ↓

当選数字

でも、この緑色の星マークを一ヵ所に集めてみると……??

緑色の星マークを一ヵ所に集めてみると……?

!!!
「く」の文字が浮かび上がりました~~~!

宝くじの「く」なのかどうかはわかりませんが、もしかするとミニロトを購入して当てた人の多くが「遊び心」で選んだ数字だった可能性があります(笑)

1等の見込み当選金額は1千万円を下回る200万円となってしまいましたが、なかなか面白い回ですね。こんな隠し文字的な要素でミニロトの5つの数字を選ぶのもありかもしれません♪

ミニロト伝説③ 本数字とボーナス数字「オール20台」

20

ミニロトイエロー次もまたなかなか珍しい当選数字のご紹介です。
第1030回の抽選では、本数字5つとボーナス数字の計6つの数字がオール20台の数字で出てきました。

ミニロト抽選結果 第1030回
抽選日 2019年6月18日(火)
当選数字 21、24、26、27、28(22)
1等 12口 12,925,900円
2等 78口 142,800円
3等 1,191口 16,200円
4等 36,679口 1,300円

※当選数字の()内の数字はボーナス数字を表しています。

「21、24、26、27、28(22)」まさかのオール!でも見ていて気持ちイイですよね(喜)しかも、この回は1等当選金額も1千万超で理論値以上なのでなかなか良い回だったのではないでしょうか。

こちらを参考に、「オール10台」「オール20台」数字で攻めてみるのも良いかもしれませんね。または数字を4連続にして、残りの1つだけは敢えてはずすのも有効かも!?

ミニロト伝説④ 2週連続で4000万が出た神回

札束

ミニロトイエロー最後にご紹介するのが、2週間連続で1等当選金額4000万が出たという「珍しい」を超えてしまった「神回」です。
それが第978回と第979回で起こりました!!

ミニロト抽選結果 第978回
抽選日 2018年6月12日(火)
当選数字 01、08、20、26、28(07)
1等 2口 40,000,000円
2等 49口 1,582,400円
3等 1,386口 13,200円
4等 40,499口 1,100円

※当選数字の()内の数字はボーナス数字を表しています。

ミニロト抽選結果 第979回
抽選日 2018年6月19日(火)
当選数字 01、10、23、25、28(12)
1等 2口 40,000,000円
2等 63口 1,341,300円
3等 1,307口 14,600円
4等 40,811口 1,200円

※当選数字の()内の数字はボーナス数字を表しています。

1等の理論値が1000万の中、2週連続で4000万が出るのは本当に珍しい珍事です。こちらの数字を試しに伝説②でご紹介したような文字が浮かび上がらないか試してみましたが、何も出ず……(汗)

あくまでも、直感となんらかの予想法で当てたのでしょうね。本当にスゴイ回だと思います!

【おまけ】ミニロト数字予想ついでに文字をつくってみました

文字

ミニロトイエロー伝説②の文字が浮かび上がった「く」の文字が単なる偶然か、一部のコアなファンの攻略法だったか真実はナゾですが、こんな手があるなら私も試してみたくなりました!

そこで、5つの数字で文字づくりができるか挑戦してみましたよ。

あおいが挑戦!ミニロト文字

あおいが挑戦!ミニロト文字

「ト」や「ノ」といったカタカナ、「T」のアルファベット、「+(プラス)」の記号などもできますね(笑)

  • 「12、13、14、15、24」→「ト」
  • 「01、11、12、13、21」→「T」
  • 「05、14、22、23、31」→「ノ」
  • 「04、13、14、15、24」→「+」

敢えて文字を作ろうとすると、数字がやや密集してしまいますが(苦笑)、たまにはこんな遊び要素もあってイイかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?今回はミニロトの抽選で実際に出た珍しい当選数字や伝説の抽選回などをご紹介してみました。この中に数字予想に役立つヒントが見つかれば幸いです。私はしばらく「文字づくり」にハマってしまうかも……(by あおい)

常勝アプリ「あたるクンGOLD」があなたのミニロトライフをサポート

ミニロト連続当選『あたるクンGOLD』 ミニロトを攻略する、おすすめツールをご紹介します。
なんとわずか1年足らずで数千万円以上の当選実績が続出しているミニロトファンのための最後にして最高の常勝アイテム『あたるクンGOLD』は、あなたが夢見る億万長者の夢を今すぐ現実にするアイテムです!『あたるクンGOLD』を使って毎回3等以上をゲットしましょう!

ミニロト・イエローが予想する

2020年10月27日【第1100回】ミニロト

高額当選させるための予想数字をお届けします!

予想数字をもらう